Entries

専攻科の修了式が行われました

 3月1日(木)午後、多数の御来賓を迎えて、専攻科看護科の修了式が盛大に行われ、2年生38名が巣立ちました。
 学校長は、修了生一人ひとりに修了証書を授与したあと、式辞で、「ノンフィクション作家の柳田邦男氏は、医療現場はマニュアル化することが難しくスタッフの感性が問われるところだ、と述べている。患者様には一人一人に長い人生の物語がある。その喪失感に配慮し、豊かな感性で安定感のある看護をすることによって病気と向き合う心を取り戻させることができる看護師が求められている。謙虚に学び、感性ある看護師として活躍されることを願っている」と述べて、修了生を激励しました。
 来賓の祝辞に続いて、在校生代表の送辞と卒業生代表の答辞が交換され、最後に皆で校歌を斉唱しました。
 なお、修了生の看護師国家試験の合格発表は3月26日(月)になりますが、合格を前提に全員進路(就職先・進学先)が決まっています。

180301_blog02.jpg

Appendix

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR

アクセス数(since 2010/4/9)