Entries

ディベート大会が行われました

 6月25日(月)の6,7校時,1,2年次でディベート大会が行われました。
 先日のディベート予選で勝ち抜いたクラス(1年1・2組,2年2・5組)から選抜された各5名が,学年ごと優勝決定戦を行い,1,2年生全員が観戦しました。なお,全国ディベート連盟東北支部長であり,山形大学大学院教育実践研究科教授の江間史明先生,東北大学公共政策研究会所属の法学部4年生4名に来校いただき,本格的に審判を行っていただきました。
 1年生は,中学を卒業して間もないはずですが,見事で熱い議論を見せてくれました。
 2年生は,絶え間ない質疑や堂々とした話し方で,さすが上級生と思わせる議論を展開しました。
 その後,東北大学生による模擬ディベートが行われ,テーマの定義から考え抜かれたシナリオ,卓越したコミュニケーション技術,話術を披露いただきました。さらに江間先生による講評では,理系と文系に分けると世界が狭まってしまうこと,かみ合った議論の重要性についてお話しいただきました。
 今後の生き方,考え方につながる大切な時間となりました。1,2年生は得たことを進路や学校生活で活かしていき,今後につながることを願っています。
 なお,優勝は1年1組,2年5組となりました。代表選手のみなさん,お疲れさまでした。

20180625_1,2年ディベート大会

Appendix

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

アクセス数(since 2010/4/9)