FC2ブログ

Entries

専攻科の修了式が行われました


20190301_修了式

 3月1日(金)午後、多数の御来賓を迎えて、専攻科看護科の修了式が盛大に行われ、2年生35名が巣立ちました。
 学校長は、修了生一人ひとりに修了証書を授与したあと、式辞で、「新人看護士だった中本リサさんは、初めて点滴を打つ際に量をあやふやにしか覚えておらず、パニックになってしまった。命に関わるミスをしてしまったリサさんは、大きな失敗をした先輩に励まされ立ち上がることができた。その際に『今日はもう取り戻せない。腕を磨くしかない。後悔をしていても仕方がない。次の患者の際に活かしていけばいい。』と話されたそうです。5年間ここまでよくがんばってきました。皆さんの目標は達成されつつあります。これからは日々腕を磨き続け、感性豊かな素晴らしい看護師を目指してがんばってください。」と述べて、修了生を激励しました。
 来賓の祝辞に続いて、在校生代表の送辞と卒業生代表の答辞が交換され、最後に皆で校歌を斉唱しました。
 なお、修了生の看護師国家試験の合格発表は3月22日(金)になりますが、合格を前提に全員進路(就職先・進学先)が決まっています。

Appendix

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

QR

アクセス数(since 2010/4/9)