FC2ブログ

Entries

ワークルール講演会

2018ワークルール講演会

10月22日(月)、3年次の生徒を対象にワークルール講演会が行われました。弁護士の草苅翔平先生をお招きし、「働く人の権利について~仕事に就く前に知っておいて欲しいこと~」をテーマにお話しいただきました。途中、生徒との対話形式のやりとりもあり、労働法について楽しく考えながら学ぶことが出来ました。
最後に「働くことはとても素晴らしいこと。希望をもって、自分のやりたいことに向かって欲しい。健康が一番大切、一人で悩まず困った時は専門家に相談しましょう。」というメッセージもいただきました。将来、生徒それぞれがイキイキと自分の仕事に誇りを持ち働いて欲しいと思います。

サンキューロード清掃活動

20181017_サンキューロード

白石市内の主要道路を市民が清掃する「しろいしサンキューロード・プログラム」の、本校における美化活動が10月17日(水)午後に行われました。今回は1年1~4組の生徒たちが、学校前の市道約300mの区間の植え込みの清掃や除草およびゴミ拾いを行いました。生徒たちは「あっちにまだ雑草あるぞ!俺が抜く!」などと楽しみながら作業をしていました。少し寒い中での作業となりましたが、道路はすっかり綺麗になりました。おつかれさまでした!

11月4日(日)高校生による音楽フェス「白石大合戦」開催

20181019173557-0001.jpg
11月4日(日)に白石城本丸広場特設ステージにて開催する「白石大合戦」についてお知らせいたします。
白石市の若者達に向けて、白石市内の高校生により企画、運営、演奏を行うロックフェスです。
当日は白石高校と白石工業高校を中心として、仙台市内の高校軽音楽部による演奏と、プロの方によるライブを開催します。
皆様是非、熱い一日を過ごしにいらしてください。
詳細はまたは白石市移住交流サポートセンターHPを検索し,ご確認下さい。
http://109-one.com/news/

薬物乱用防止教室

20181017_薬物乱用防止教室

10月17日(水)、2学年の生徒を対象に「薬物乱用防止教室」が開かれました。白石市の高木薬局から高木正則先生をお招きして、覚醒剤などの薬物乱用の危険性について、ビデオとスライドを利用した分かりやすい講話で説明していただきました。
一度だけといった安易な気持ちで薬物を使用すると、後戻りできず人生をすべて台無しになります。
甘い誘いに十分注意しましょう。

山岳部 県新人2位入賞

2018100506_山岳部新人戦2位

10月5日(金)~6日(土)に北蔵王(セントメリースキー場~笹谷峠~山形神室岳)において県新人大会が開催され,本校男子山岳部が2位の好成績を収めました。
応援ありがとうございました。

後期生徒総会が開かれました

20181010_後期生徒総会
10月10日(水)7校時に後期の生徒総会が開かれました。新しい2年生の生徒会長の挨拶の後に、旧生徒会の3年生の生徒会長から挨拶がありました。その後に、新たな生徒会の紹介や生徒会の活動報告、応援団幹部からの挨拶がありました。1,2年生の生徒会、応援団、各種委員会のみなさんは、3年生の築きあげたものをさらに良くするためにがんばってください!

弓道部女子の「鬼小十郎まつり」参加

20181006_「鬼小十郎まつり」弓道部女子
10月6日(土)に白石城で実施された「鬼小十郎まつり」に、弓道部の女子2年生9名が参加しました。
毎年8月夏休み明けから計3日間練習をし、片倉軍の弓隊として大阪夏の陣の戦いに挑みます。
重い甲冑を着て一つの的に矢を放ちます。今年は晴天のもと大観衆の前で披露することができました。みんなの視線が弓隊に集まり、矢を放ったときには「おぉっー!」という歓声が上がりました。
公式戦本番以上の緊張感を味わう良い練習となったでしょう。
間近に迫った新人大会も頑張って下さい。

「鬼小十郎まつり」英語研究部参加

10月6日(土)に白石城で実施された「鬼小十郎まつり」に、英語研究部の2年生4名が参加しました。
20181005_「鬼小十郎まつり」英語研究部
外国人向け案内デスクのボランティアとして、外国人観光客のおもてなしをお手伝いしました。英語研究部3年の佐藤久信くんが作成した白石城についての英語レポートをパンフレットとして配布し、大変喜んでいただきました。午前中だけでも、20名弱の外国人の方が訪れました。写真に写っているお二人は、オーストラリアから新婚旅行で日本を訪れたそうです。「鬼小十郎まつり」は偶然に知ったそうで、ご縁を感じました。英語研究部員は、「話したいことがあるけどなかなか英語が出てこない」というもどかしさを感じたそうです。この気持ちをバネに、今後の英語学習をがんばってほしいです。

先進的英語教育 公開授業が行われました。

20181005_先進的英語教育支援事業

県内の小中高の先生方が見守るなか、1年6組の生徒たちは英語の公開授業に臨みました。生徒たちは毎日の授業のなかで教科書の英文を読み込み、その内容をもとに絵を描き、さらにその絵を英語に書き換える練習を積んできました。今日の授業ではその成果が見事に表れ、書き換えた英文を使って内容をしっかりと級友に伝えていました。とても苦労する学習内容ですが、苦労した分だけ英語力は間違いなく伸びています。また、自分のスマートフォンを英語の学習に活かすBYOD(Bring Your Own Device)を扱った授業、TANABU Modelで著名な青森県立田名部高校の堤孝先生の講演があり、指導主事の先生を来賓として先進的な授業展開について研究協議が行われました。
白石高校の生徒の英語力、また英語科の先生方の授業力のさらなる成長・発展がとても楽しみです。

保健講話が行われました。

20181005_保健講話
10月5日(金)の午後、全校生徒対象の保健講話が行われました。東北大学大学院医学系研究科のの臨床心理士の先生を講師に招き、「心をメンテナンス~ストレスとうまく付き合う方法」をテーマに講話をしていただきました。
講師の先生は、ストレスは無くせないものであることや、適度なストレスは良いものであることなどを話して下さり、同じ出来事であっても考え方次第で感情やストレスの度合いは変えることができるとおっしゃっていました。また、心をメンテナンスしてストレスに対処する方法についてもアドバイスをいただきました。
 約90分の講話でしたが、生徒たちは最後まで集中して真剣に聴講していました。心のメンテナンスの方法を身につけ、うまくストレス対処をして、毎日を生き生きと過ごして欲しいと思います。

Appendix

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

アクセス数(since 2010/4/9)